プレゼン演習、緊張の発表会…☆

こんにちは!がわき@ORANGEです✨

 

今回は、美術学科1年生のプレゼンテーション演習のラストを飾る、履修者全員による発表会の様子をお伝えします!

コロナの影響を受けて、3コマ続けての発表会となりました。(なんと5時間近くも!大変でした…)

 

教科担当の和田先生に加え、特別ゲストとして大谷先生も駆けつけてくださいました

 

無題38_20210127055900

 

 

「一年の成果」をテーマに、今年度に制作した作品を発表する人の他に、内面の成長や印象的な出来事などをメインにした発表もあり、クラスメイトの個性が光る発表会となりました✨

 

無題38_20210127061038

 

プレゼンも回数を重ねるごとに上達していくのがわかり、この発表自体が「一年の成果」だなあとしみじみ。

過去と比較して考察し、自分の力をより高める姿勢からは、とても刺激を受けました。

私も頑張らないと……

 

締めに先生がおっしゃった「”プレゼン”=”プレゼント”。渡した相手に喜んでもらえるような、楽しませる工夫があるとステキ」というお話がとても印象に残りました。

 

私は人前に立つときには硬くなりがちなので、相手の気持ちを考えられる余裕が欲しいこの頃です…

 

無題38_20210127055937

 

 

2年次では、オーディションを通して外部の方々にも作品を発表する機会が増えていきます。

自分の思っていることを明確に伝えるために、プレゼンテーション演習で学んだことを生かして、より良い表現を模索していきたいです!

 

それでは、一年間お疲れさまでした~!

閲覧数(355)