SPIってなーに?

皆さんこんにちは、雪桜@ORANGEです^^/

 

2023年が終わるまで、残り1ヶ月半となりました📅

(え?嘘?早くない???)

本当に時間が過ぎるのはあっという間ですね💧

そういえば、この授業も時間が過ぎるのがあっという間なんです⏰

 

それは…「一般教養演習」という科目です!!

この授業は簡単に説明すると、

『SPI試験対策として、基礎的な語彙計算能力などを学習して基礎学力を養う』ための授業で、ビジネス共通ユニット、公務員・編入学ユニットで取れる単位に入っています。

「言語コース」か「非言語コース」のどちらかのコースが選べるのですが、私は「非言語コース」の方を選びました📚

【出典】

柳本新二、2022、『2025年度版最新!SPI3 完全版』、高橋書店

 

ところで、みなさん「SPI」(えすぴーあい)ってご存知ですか?(私はSPIという単語を見た瞬間、なぜか頭の中にアニメのアーニャが出てきました…苦笑 スペル違いでした…)

話を戻しまして。。。

「SPI」とは、「総合適性検査」のこと。主に、就職活動(転職活動)の際に行われる適性検査のひとつで、面接試験だけでは分からない仕事への適性や能力、興味関心をデータ化できる!!

という事ですがナンダソリャ。

 

まあ、とりあえず体験してみませんか??

ここで3問例題を出してみますね🎶

紙とペンの準備は出来ましたかー??

 

➀ 31+32+33+34+35+36+37+38+39

 

➁ 連続する3つの数の合計が174のとき、いちばん小さい数はいくらか。

 

➂ 0.8×617×0.25×1.25×4

P.16~P.19から引用

 

パッと見た感じでは頭抱えたくなりそうですが、やってみると、あれ?解けるじゃん!と思う問題ばかりですよね(笑)

︎(※ 答えはブログの最後の方に掲載します⭐️)

 

他にも、速度算や濃度算、年齢算など考え込みそうで、そうでもないジャンルの計算を90分間やっています!!小テストもあるのでガチで勉強してます、ガリガリ計算しまくってます📖💦

(お見苦しい字です、ごめんなさい💧)

 

私は比較的楽しく授業を受けられていますが、苦手なジャンルの計算になると燃えます❤️‍🔥

絶対解いてやる!!ってね(笑)

あ、そうそう。この授業は1年後期授業でしか取れないので、少しでも興味があれば要チェックです^^/

ブログをご覧くださりありがとうございました、次回もお楽しみに~!

 

※答え:➀ 315 ➁ 57 ➂ 617

閲覧数(137)