1年間の成果をプレゼン

こんにちは~、あげは@ORANGEです!

 

今回は「プレゼンテーション演習」という授業についての記事を書かせていただきます。

 

この授業も今回でいよいよラスト…!1年って本当に早いですね!ほんとにまだ11月の気分なんですよ!

先生が1年間お疲れ様でしたーって言っているのを聞いてマジで!???!ってなりました。あり得ない時間の早さ…

 

プレゼンテーション演習の授業を3コマ使って、この1年間の成果を全員でプレゼンしました!

テーマは、この1年間で作った作品について良かったところ、反省点、これからどうしたいかなど、をそれぞれがプロジェクターを用い発表しました~。

 

自分の1年間を振り返ってまとめたり、みんなの1年間の成果を知ることができて良かったなーと思います!

 

1580345041371

 

DSC_1199

 

発表では、プレゼンテーション演習の担当の和田先生とデザインの先生2名にも評価をいただきました!

 

1回目の授業、2回目の授業、3回目の授業…と回数を重ねるごとにみんなプレゼンがうまくなるのを見ていて、何事も経験はとても大切だなと思いました。あと、人の発表を見るということもとっても大切だなと感じました!

 

プレゼンは2年生になっても、社会に出ても必要な能力です!今のうちにたくさん経験を積んで、慣れていければいいなあと感じました。

学生のうちに社会に出ても役に立つ能力をしっかりと身につけておきたいですね。

 

読んでくださりありがとうございました!

今年度もあと少し!元気に楽しくがんばりましょー!

閲覧数(667)