金沢方面から「シャトルバスで席に座る」裏ワザ!?

こんにちは、ますかっと@ORANGEです!

 

金城短大(大学も一緒)には、最寄りであるIRいしかわ鉄道・加賀笠間駅と金城大学笠間キャンパスをつなぐシャトルバスが朝と夕方に出ています。このバスはいつも人がいっぱいで、とくに朝の雨の日には行列ができています。朝からバスの中で立ちたくない!そんなあなたにおすすめな、シャトルバスで席を確保する裏ワザをご紹介します✨

時刻表を見ていただければわかると思いますが、朝、夕方それぞれIRいしかわ鉄道の出発、到着時刻に合わせてシャトルバスが運行されています。

 

シャトルバスの席取りは、並ぶ順番が命!!

つまり、はやく電車から降りて並んだ人の勝ちです。金沢方面から来る人は、改札を出るために階段を登らなくてはいけません。ということは…階段に近い車両に乗ることがいちばんの重要ポイント‼️

  1. 朝の通学時間、降車人員の99%が金城大、金城短大の学生です!!
  2. そして気になる階段にいちばん近い車両、それは「2両目後ろの出口」です!

ちなみに加賀笠間駅ー金城大学は徒歩14分、シャトルバスだと4分ほどです。歩けない距離ではありませんが、無料で乗れるなら乗りますよね!乗る場所を工夫するだけでシャトルバスで席を確保できるかどうかの命運が分かれます。朝、シャトルバスで座りたい!という人はぜひ参考にしてくださいね♪

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。またのブログを楽しみにしてください!

閲覧数(83)