能登ヒバのクリスマスツリーを見に行ったった

こんにちは!げ@ORANGEです!

私がいるデザイン・ビジネスコースでは今、NOTO HI BAKARA BAKERYさんのアートショッパープロジェクトを行っています!

NOTO HI BAKARA BAKERY

の、NOTO HI BAは石川県の県木である能登ヒバのことを指しています。

(能登ヒバには防虫効果、消臭・防臭効果などなど色んな良いことが)

デザインを考えるにあたり能登ヒバを生で見たいと思っていた所、なにやら『能登ヒバのクリスマスツリー』が飾ってあるとの情報が!!!

さっそく見に行ってきました!‍♀️‍♀️‍♀️

3789B872-AF2B-4BF8-A40F-298929AF8817

そしてクリスマスツリーが飾ってあるハイアットセントリック金沢さんに到着!

(この日はとても晴れていて青空が気持ちよかったです☀️

生、能登ヒバ。

大きくてとても存在感がありました。

ツリーだけでなく鉢にも能登ヒバを使用しているそうで、メッセージプレート付き!

木の断面というのがとてもオシャレぇえ

「木」ならではの優しい雰囲気が漂っていてとても

居心地のいい空間でした☺️

A796D8F5-D499-4FD6-974E-D443E52E9B94


そして、
ツリーにかかっているこちらのオーナメント、なんと…※全部で200個あるんだとか!

※えがお工房8ジョイさんの水引を使用したそうです!!

赤、白、金の色がクリスマス+おめでたい雰囲気があって素敵です❤️

(加賀木材さんのブログより一部引用)

DD6A5FF3-7A0C-4D7A-9418-AB23FD7EF044

能登ヒバの葉を近くで見ると、写真では伝わらなかった質感がわかりました!

もう少し柔らかいのかな?と思っていたのですがしっかりとしていて力強さを感じました。

この細かく連なった葉の形も可愛らしい。

ショッパーのデザインに生かせないかなと悩み中です

今回、実際に能登ヒバを見に行ったことで足を運んで‘’見る”ことの大切さを改めて知りました。

目にしないとわからない質感、雰囲気、色、などなど新しい収穫がたくさんありました。

また、金沢駅西口の綺麗な街並みを見れてホントに楽しい1日でした!

(また行きたいな..

最後まで見てくださり、ありがとうございました!

 

閲覧数(367)