短大生の1日ってどんな感じ??

皆さんこんにちは!さっちゃん@ORANGEです。

 

今回は入学して2週間が経ったので金城短大生の1日について紹介したいと思います!!

まず1講時目は9:00から始まります。小、中、高校に比べたらゆっくりなスタートだと思いませんか!?そのため朝はゆっくり起きることができます🤭

また自分で取る授業を選択できるのも大学、短大の特徴ですよね!私は2講時目から授業を取っている日は1時間ほど起きる時間を遅くしています!(笑)また通学・通勤ラッシュと少しズレるので落ち着いた雰囲気で登校することができます。

 

今日の1講時目の授業はこんな感じでした!皆さんが大学、短大と聞いて想像するような部屋じゃありませんか?もちろんクラス単位での授業もあります。ですが大きい部屋で大人数で授業を受けるのは短大に入って初めてなので新鮮でした!

短大は1つの授業が90分なので2講時目と3講時目の間に昼休憩が入ります!12:10に2講時目が終わるのですが、その頃にはお腹がぺこぺこです!笑

それぞれ学食を食べに食堂に行ったり、家から持ってきたお弁当を教室で食べたりと様々です!

ちなみに私はお弁当と学食を交互に食べる生活を送っています!今度私のおすすめの学食を紹介しますね!

昼食を食べ、友だちと話したりして休憩するのが終わると午後の授業が始まります。

午後の最初の授業である3講時目は13:00から始まります!

お昼ごはんの後で眠くなることもありますが、みんな積極的に授業に参加しています!

私はパソコンの授業が本格的に始まったのが短大からなので今必死になってついていっています!😆

学校終わりましたー!私は今日は3講時目(13:00~14:30)まででした。授業自体は毎日5講時目まであるので選択をしている人は授業終了は17:50になります!

帰りは行き同様、タイミングが合えばシャトルバスに乗ることができます!

ですが私は運動がてら晴れた日は歩くようにしています🙌🏻

外の空気を吸うことでリフレッシュができ、気分も良くなると思います!


今回も読んでいただきありがとうございました!次回もよろしくお願いします!

閲覧数(78)