染色の授業☆前編

こんにちは(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)ふぁいΦ@ORANGEです。

今私たちの班は染色とファッションの授業の体験をしています。

が、ファッションの方はまだ殆ど授業していないので今回は染色について書きたいと思います。

まずは…

☆授業(という名の染色のやり方)紹介☆

ですヾ(*´∀`*)

DSC_0066

①↑染色したい柄の線画に色を塗り配色を決める

②布を木枠にピンっ!ととめる

③柄が描かれた枠を布の上に置き、専用の糊を上から塗る。(そうすることで、糊によって布の上に線が描かれる)

④はみ出さないように決めた配色通り塗っていく。この時背景の色は塗らない(下の画像は着色の為の画材)

DSC_0067

⑤塗り終わったら乾いた後に、色を定着させるため30分程蒸す

⑥乾かしたらベト糊で着色した部分を覆い、おがくずをのせます(この後背景を塗った時色が移らないようにこの工程をします)

今回はココまでΣΣΣ≡┏|*´・Д・|┛です!

続きは後編で!

ここまで染色の授業を体験して…

今までの基礎授業で体験したゲーム・映像、デザインの授業と違い、染色で作品を作ったことが無かったのでとても苦戦しました( ̄▽ ̄;)しかし普段なかなか体験することが出来ない内容なので、とてもいい経験になっていると思います。後半で体験できるファッションも楽しみです!

閲覧数(989)