基礎演習☆マンガ制作☆

こんにちは!ネコ@ORANGEです。

基礎演習でまわる8コースのうちの、『マンガ・キャラクターコース』の授業風景です(*´∇`*)

 

DSC_0186

『マンガ・キャラクターコース』では、「くまくんときつねくん」と「2ページマンガ制作」を授業で行いました!

私たちのグループの「2ページマンガ制作」のお題は『さんぽ』でした。

始めはプロットとネームを考えて決まったら、それらを基に下描きしペン入れをしていきます!

 ※プロットとは話の概要やネタを箇条書きにしたメモのことです。

 

DSC_0192 (1)
ペン入れを行うとき、「なんか漫画家になったみたい!」な気分を味わえました(°▽°)

ホワイトという修正液で細かい修正したあと、スクリーントーンを貼っていきます。

スクリーントーンにも種類がたくさんあり何を貼ろうか迷いました(・◊・)

絵があまり上手くないので不安だったのですがトーンを貼るとマンガぽくなったので嬉しかったです♪

同じグループの人 (上手い…!)

 

DSC_0191

マンガ・キャラクターコースの先生にマンガの魅力を教えて頂きました!

ストーリー、絵本などの中に時間の流れがあり、またその人の中身やその人たちのより複雑な関係性が表せるところや、マンガは自分で作ったストーリーで人に感動を与えることが出来ることや「共感」を作る表現である…と教えて頂きました。

 

例えば、「友達でしかなかった幼なじみを急に意識しドキドキする気持ち」や「毎日幸せだなと思っていて、いつまでも続くと良いなと思いながら見ている夕日」などです。

 

また、マンガならではのキャラクターの組み合わせを楽しめることが魅力だそうです!

 

DSC_0187

 

漫画家の先生にプロットや絵の描き方を教わりました♪

実際に描いてみて漫画家さんの大変さが少し分かった気がしました…。

閲覧数(560)