仰げば尊し空の青さ~1年前期を振り返って~

こんにちは、刑部@ORANGEです。

梅雨も明け、青空が仰げるようになりました。

私は富山県から金城短大まで県をまたいで通学しているので、石川県を知るべく散策したいですね。

しかしコロナ禍というのもあり、なかなか遠出が難しいです。 ぴえん。

さて1年生の前期が終了します。

皆さんはどんな思い出がありますか?

4月下旬から遠隔授業が始まり、6月から対面授業が再開されました。

6月なのに入学式の気分で大学へ向かったのが記憶に残っています。

友達ができるか不安でしたが、現在は全く気にする事は無くなりました。やったあ。

夏季休暇は、自動車学校へ通い、免許を取得できるように頑張ります。🚗

毎日忙しくなります。えへ

夏季休暇課題も検定勉強もやらなきゃ。

夏本番の空に都々逸を詠みます。

蒼いキャンバス 止まらぬペン 邪魔などさせない ワンダーランド

夕日や青空は、誰でもノスタルジーを感じやすいのではないでしょうか。

普段下を向いて歩いてきた私は空の壮大さ、吸い込まれるような青さを前に感動を覚えました。

青い空をキャンバスに、雲の形を想像して描いてみようと思います。

私、刑部@ORANGEだけの世界、名付けて「ぎょぶやんらんど」です。

青空にぎょぶやんらんどを開園させます。ででん。

82E85AB3-D5CA-4ABF-B272-58511C109A97 DA6D873A-F673-46B4-AFF3-AC49789E2EA8

私の夏季休暇が穏やかに、成長あるものになるよう、皆さんに祈ってほしいです。媚び媚び

それでは。

閲覧数(499)