ドットになりました。

 

こんにちは!あかり@ORANGEです。

ここ数日天気の悪い日が続いていますね…(‘_’)

寒暖差で体調を崩さないよう気を付けてください!

 

 

今日は、矢澤先生の「情報科学Ⅰ」という授業を受けました。

今日の内容はディスプレイの解像度について!!

 

私達が普段使っているディスプレイは、小さな”ドット”と呼ばれる点が集まって画像を表しているんだそうです。

ドットが少ないと解像度は低く、ドットが多いと解像度は高くなります。

ドットが多いと綺麗な画像が見れますが、その代わり画像が小さくなってしまうと教えてもらいました!

 

この事をもっと分かりやすくするために….。

EF311D0A-38ED-41D9-9E62-FF4BEBBA6F61

私達が実際に”ドット”になって、Kの文字を作ってみました♪

上の写真は惜しいですね。端が欠けてます(´゚A゚`)

早速再チャレンジ!

9CD20E42-B9EB-46E3-8003-7F7E82DF0081

どうですか?!

とても綺麗に出来たと思います!!

 

実は、昨年も同じ事をしたようです!

今年は全員で80人近くの学生が「情報科学Ⅰ」を履修していて、昨年よりも人数がとても多いそうです。

つまり、”今回のKの方が解像度が高い”という事になりますね!

 

 

今回でまだ3回目の授業ですが、このように身の回りのコンピュータについて学べて、しかも楽しい!!

履修して正解でした♪

 

明日からゴールデンウィークに突入して暫く期間が空きますが、次回の授業もどんな事を学ぶのかと楽しみです!

 

 

閲覧数(599)