それぞれの未来設計図〜キャリアセミナーI〜

こんにちは!

冬晴れの朝がなんだか良いなと感じている

TAKUころりん@ORANGEです〜。

 

美術系なら「絵で食っていきたい✍️」

と考えている人も少なくないのでは

ないでしょうか?

 

しかし、将来のために何がいいのか

分からない人もいると思います💦

 

そんな人のために授業のひとつである

キャリアセミナーI」で将来を考える時間を設けています💪

 

今回は就職を決めた先輩達の

お話を聞きました👀

 

CEDBB803-A1E7-413B-B6E3-6F0CA2DA0F03

 

F699D04D-855E-4913-A9AE-839CC77ED7C8

 

EDF4B2FA-9CA4-4F3B-BB7F-8435D2127421

 

先輩達からは就職活動や活動前の

将来への考えなどたくさんのことを

聞きくことができました!

 

美術系の会社を受ける時、

自らの作品が面接と同じくらい

重要な武器になります。

なので、日頃から沢山作品を

作ることが大切です🔥

 

最後に「キャリアセミナーⅠ」の

講師である新井先生に

インタビューをしました!

 

F6FAE77D-94B7-44C3-BC2A-0CDABEE3F730

 

Q.先生は就職活動はしましたか?

 

A.私はこれといってしていません笑

けれど、非常勤講師をやったりカットの仕事などを請け負ったりしていました。

(生活ギリギリ( ゚д゚))

その後、紹介で金城短期大学で先生として現在まで働いてます💪

 

 

Q.絵を描くのが嫌になったことはありますか!笑

 

A.具体的なことは、思い出せないな〜( ̄▽ ̄)笑

学生時代は、周りと比べて上手くならなきゃと焦りもして嫌になったこともあったし、

作品を発信しても何で描いているんだろうと悩むこともあったかな。

でも、依頼人からカットの仕事を貰ってお金になった時、

自分の描いた絵が仕事になると実感できてたかな✨

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

少し内容が異なる点もございますが、

新井先生貴重なお話(ほんの一部)を

ありがとうございました!

 

美術に生きる先輩達から学べることは

まだたくさんあります!

 

自分も活動を広げて経験値を増やして

いきたいです💪

(はぐれメタルいないかな。。。)

 

 

閲覧数(846)