【基礎演習】染色・陶芸コースを体験しました!

こんにちは!つの@ORANGEです!!

1年生必修授業「基礎演習」で染色陶芸コースを体験しました!染色では、加賀友禅を体験しました。行程が14個もありますが、今日は彩色と中埋めを紹介します!

彩色は筆を使い、糊置きで生地に引いた糊の防波堤の中を塗っていきます。はみ出さないように集中力と、グラデーションを作る際に手早さが必要です!

S__57270280

布に塗るのが慣れていないため、グラデーションが難しい😅

綺麗に塗った上から、もち米で作った柔らかい糊で塗り潰していきます。

S__57270281

思いっきり塗り潰しましたが、洗った際に色が落ちてしまわないのか、ドキドキです!この後は、地色を塗って、蒸して水洗いをすることで完成です!

陶芸では、粘土で「流れる水」を表現したり、コップに絵付けなどをしました!今回は、皿に絵付けをした授業を紹介します!

絵付けでは、ガラスと金属が混じった絵の具を使います。黒と赤の絵の具で線を描いていきす!

S__57270277

私は、そんな絵の具があることにまず、驚きました() 真っ白な皿に塗るのは、落書きをしているような気分になりました!

S__57270279

線を描いて、一度焼いた後に着色していきます。線の上もしっかりと色を乗せていきます!焼くと、ガラスのような透明感が出て、線もはっきりと出るそうです!

加賀友禅も絵付けした皿も完成が楽しみです😊

閲覧数(350)